電気脱毛とは?

脱毛にはいろいろな方法がありますが、電気脱毛という方法も一般的な方法です。 しかし、電気を使った脱毛と言うと、痛みが強いのではないかと心配してしまう人も多いようです。

これは、針脱毛やニードル脱毛とも呼ばれる脱毛方法のことで、1本1本の毛根に細い針を刺してそこに電流を流し、毛根を破壊することによってムダ毛を処理する方法です。 想像しただけでも分かるように、かなり痛い方法としても知られています。

ただ、人によって痛みの感じ方というのは違うため、ほとんど痛みを感じなかったという人もいます。 痛くて耐えられず、中断をお願いしたという人もいれば、少しチクッとした程度だったという人もいるので、痛みに弱い人は別の方法を選択したほうがいですね。

また、1本1本の毛根を処理していく方法であるため、非常に時間がかかる方法です。 足や腕などの広い範囲の脱毛には向かないと言えるでしょう。 ワキはムダ毛が生えている範囲が狭いため、電気脱毛に向いている部位です。

電気脱毛の大きな特徴として、日焼けをしている人でも選択できるということが挙げられます。 レーザー脱毛の場合、日焼けをしている個所は肌のレーザーが肌の黒さに反応してしまうということもあり、脱毛をすることができないのですが、電気脱毛であれば問題なく行うことができます。

電気脱毛の大きなメリットというのは、処理した個所からは毛が生えてくることがなくなるという点です。 休止期の毛が生えてくることはありますが、他の脱毛方法に比べて最も効果が高い方法だと言われています。

ただ、他の脱毛方法に比べると時間と費用もかかることになるので、キレイな肌を手に入れるためならば時間もお金もかけられて痛みにも耐えられるという人におすすめです。

注意しておかなければならないこととして、電気脱毛は非常に高度な技術が必要とされる脱毛方法なので、施術を受けるエステサロンやクリニック選びは慎重に行う必要があります。

メニュー

ページの先頭へ